ななしのや本舗だっていいじゃない

徒然なるままにらくがきを散らかしております。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告 [--年--月--日 --時--分]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

お疲れ様でした!
ruka URL [2010年11月02日 13時11分]

どんなバッドエンドだろうかとニヤニヤしていたら、フィオナらしい大団円だった…期待を裏切られたぜ!(`・ω・´)
でも"めでたしめでたし"も大好物です。続きを期待せざるを得ない締め方にワクワクしています(*´∀`*)
終わってしまって寂しくはありますが、清々しい最終回でした。
長らく楽しませて頂き、本当にありがとうございました!
今は注文していた単行本が届くのが楽しみです(*´v`*)

しかしこれがデビュー作だったなんて…小雨大豆、恐ろしい子……!
もう完全に魅了されました。今後も小雨さんに付いていきますw
酔狂文庫やPixiv等でのイラスト、新作のゲーム等々、これからのご活躍も応援しています。

あぁ…それにしてもまだまだ余韻が尽きません。
あの写真が一番古い作品というのにちょっと驚き&感動してます。一日目のイラストだけタッチが違うのでそちらが古いのかと思ってました。
エキドナが一人だけ黒髪だったのも国(人種)が違ったからなんでしょうか…そして右目と右腕を失った彼女と対になるように、左目と左腕を隠したヒノクレが生み出されたのでしょうか。
どこまで計算し尽くされていたのかと考えるだけでも楽しいです。
世界観や動物・機械その他の細かな設定も知りたいですねー。

とりあえず、パンダルマンとカキツバタの絵本が読みたくなりましたw
それと、ローレシアが戦火に覆われて、マリアとフィオナの決着がつくまでを漫画で見てみたいです。

お疲れ様でした
hoikita URL [2010年11月02日 16時44分]

フィオナ旅行記を10/31にマガジンのサイトを検索していて偶然見つけ、いっき読み。
ハッピーエンド大好きっ子としては序盤でいきなりのカウンターをもらい、くじけそうになりながらもどんどん魅力に引き込まれました。
全員か?登場人物全員そういう方向なのか?
と肝を冷やしながら、ヒノクレやツバキでハッピーになり次の展開はどうくる?とドキドキしっぱなしでした。

思惑通り?思惑通りなの?

ブログの更新としての楽しみを味わえなかったのがちょっと残念ですが、至福の一時を味わえました。
またフィオナ達に会えるのを楽しみにしています。

ホントお疲れ様でした
URL [2010年11月02日 17時47分]

ヒノクレ旅行記・・・フィオ危なかったな(゜Д゜)
何はともあれ、フィオが無事なラストはよかったですよ
まだまだ見たりない、ツバキの今の暮らしぶりとか、姉御のモデル姿とか、パンダルマンの中の人とかw
エキドナのと決着も見たいし、フィオの恋の行方とかwww
またいつかフィオ達の元気な姿を見れる日を期待しています
ひとまず本当にお疲れ様でした

No title
筬都 URL [2010年11月02日 18時32分]

なん・・・だと・・
ダ○エーにフィオナ旅行記が売ってないとは
なんということだ・・・・久しぶりに凹んだじゃないか
ツタ○じゃないと売ってないんか・・・・
はぁ・・・どうしよう・・・学校でよ・・・・

はっ!!つい日ごろの愚痴が出そうになってしまった!!危ない危ない・・・

とりあえず頑張って探します(`・ω・´)

お疲れ様です!
Lizen URL [2010年11月02日 18時43分]

フィオナ旅行記毎回楽しみに観覧してました!
しばらく見れないのは寂しいですがまた旅行記が始まるのを待ってます!

No title
野良犬 URL [2010年11月02日 20時58分] [編集]

お疲れ様ンサでした

再開を楽しみに待ってまする
待っておりまするよ~~

本ありましたよ。
i-nya URL [2010年11月02日 21時03分] [編集]

完結おめでとうございます。超おもしろかったです。
亀有のツタヤさんに平積みされてたので、一冊買わせていただきました。
…二巻でないんですかね(´・ω・`)

No title
サクラ URL [2010年11月03日 00時02分]

初めまして。
講談社BOXで賞を頂いた、千石サクラと申します。
BOXの新刊情報を見て、ここまで辿りつきました。

大変失礼な質問かもしれませんが、小雨さんは何をしている方なのですか?
BOXで来月も出すそうですし、ちょっと気になります。

タスタ URL [2010年11月03日 00時58分] [編集]

アニメイトには無かったけど有隣堂で買いました!まだまだだなアニメイト
もうみんなさんの流れに乗って「じゃあ俺はマスタング旅行記もみてみたい!」なんて言ってみちゃいたい次第です。なんてたってフィオを虜にした旅行記ですもの!

No title
あるい URL [2010年11月03日 21時29分] [編集]

発売日に買いましたァ!
分厚い……そして表紙が微妙にえろっちい……ニヤニヤ……などと変質者をしながら、フィオナ旅行記を山積みにしている店員さんの背後で並べ終わるまで待ってみたりしてました。
書き下ろしの挿絵なんか爆笑です。ああいう小ネタが好きです。……どんだけでかい鳥なんだt……ごほん。ネタバレ自重です。
次……出ますよね? 期待しますよ? 保存用と布教用にあと二冊買ってきちゃいますよ? ガチで。

No title
えむてじ URL [2010年11月04日 05時19分]

コメント読んでたら突然エリザベス女王杯って出てきてワロタw
単行本・・・買います!そのうち!(`・ω・´)

No title
yadamon URL [2010年11月04日 20時33分]

グッドアフタヌーン創刊号からほぼ毎日チェックしてました。ひとまずお疲れ様です。
 フィオナ最終回でさびしいなぁと思って検索していたらこのブログを発見して最初から読ませていただきました。
 もっと早く知っていればいろいろ楽しめたのにと後悔しています。酔狂文庫もニコニコ動画で一通り拝見しました。面白くてますますファンになりましたこれからも頑張ってください。
 ドラマCDは両方買ってるので単行本もきっと買います。

No title
まないた URL [2010年11月04日 23時57分]

買いましたよフィオナ旅行記!
最初の頃から読んでていつか本で読みたいなと思っていたとこに書籍化!もうニヤニヤですよ。
まだ本になってない部分もそのうち出ますよね?
楽しみです!

Re: お疲れ様でした!
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時45分]

> どんなバッドエンドだろうかとニヤニヤしていたら、フィオナらしい大団円だった…期待を裏切られたぜ!(`・ω・´)
> でも"めでたしめでたし"も大好物です。続きを期待せざるを得ない締め方にワクワクしています(*´∀`*)
> 終わってしまって寂しくはありますが、清々しい最終回でした。
> 長らく楽しませて頂き、本当にありがとうございました!
> 今は注文していた単行本が届くのが楽しみです(*´v`*)
>
> しかしこれがデビュー作だったなんて…小雨大豆、恐ろしい子……!
> もう完全に魅了されました。今後も小雨さんに付いていきますw
> 酔狂文庫やPixiv等でのイラスト、新作のゲーム等々、これからのご活躍も応援しています。
>
> あぁ…それにしてもまだまだ余韻が尽きません。
> あの写真が一番古い作品というのにちょっと驚き&感動してます。一日目のイラストだけタッチが違うのでそちらが古いのかと思ってました。
> エキドナが一人だけ黒髪だったのも国(人種)が違ったからなんでしょうか…そして右目と右腕を失った彼女と対になるように、左目と左腕を隠したヒノクレが生み出されたのでしょうか。
> どこまで計算し尽くされていたのかと考えるだけでも楽しいです。
> 世界観や動物・機械その他の細かな設定も知りたいですねー。
>
> とりあえず、パンダルマンとカキツバタの絵本が読みたくなりましたw
> それと、ローレシアが戦火に覆われて、マリアとフィオナの決着がつくまでを漫画で見てみたいです。


ふふふ。すごいでしょ。
ちゃんと連載当初からデザインして物語を作ってたんですよ!
そうです!髪の色が違うのはそう言うことです!
そうです!ヒノクレの眼帯が違う方にしているのは




……偶然です(´・ω・`) アレー
どうせ被るなら両方同じ目にしておけば、
書き間違え無くて良かったのにね……あれー?

Re: お疲れ様でした
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時47分]

> フィオナ旅行記を10/31にマガジンのサイトを検索していて偶然見つけ、いっき読み。
> ハッピーエンド大好きっ子としては序盤でいきなりのカウンターをもらい、くじけそうになりながらもどんどん魅力に引き込まれました。
> 全員か?登場人物全員そういう方向なのか?
> と肝を冷やしながら、ヒノクレやツバキでハッピーになり次の展開はどうくる?とドキドキしっぱなしでした。
>
> 思惑通り?思惑通りなの?
>
> ブログの更新としての楽しみを味わえなかったのがちょっと残念ですが、至福の一時を味わえました。
> またフィオナ達に会えるのを楽しみにしています。


はははは!もちろん思惑通りです!!
というか!!

…バッドエンドにしたいのをグッとこらえていい話にしたりするので、
そりゃ裏切れますよ!……はじめに自分が裏切られるので…(´・ω・`) オオーウ

が、がんばるよ!!

Re: ホントお疲れ様でした
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時49分]

> ヒノクレ旅行記・・・フィオ危なかったな(゜Д゜)
> 何はともあれ、フィオが無事なラストはよかったですよ
> まだまだ見たりない、ツバキの今の暮らしぶりとか、姉御のモデル姿とか、パンダルマンの中の人とかw
> エキドナのと決着も見たいし、フィオの恋の行方とかwww
> またいつかフィオ達の元気な姿を見れる日を期待しています
> ひとまず本当にお疲れ様でした

はい!ありがとうございました( ^ v ^ )

あ、ねー。せめてアネゴのモデル姿くらい
いつかつくれたらいいですよねー。

……パンダルマンに中の人などいないのです!

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時50分]

> なん・・・だと・・
> ダ○エーにフィオナ旅行記が売ってないとは
> なんということだ・・・・久しぶりに凹んだじゃないか
> ツタ○じゃないと売ってないんか・・・・
> はぁ・・・どうしよう・・・学校でよ・・・・
>
> はっ!!つい日ごろの愚痴が出そうになってしまった!!危ない危ない・・・
>
> とりあえず頑張って探します(`・ω・´)


w学校行ってこい!そしてほどほどに勉強してこい!!
いやーでもほんと……

続々と見ていない連絡がきています……オオーウ……

どうせ無いなら無理してアレとアレでアレしなければあqwせdrftgyふj…

Re: お疲れ様です!
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時51分]

> フィオナ旅行記毎回楽しみに観覧してました!
> しばらく見れないのは寂しいですがまた旅行記が始まるのを待ってます!


あああああありがとうございます!!
いつか再開と再会ができるように、精進したいと思います!

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時52分]

> お疲れ様ンサでした
>
> 再開を楽しみに待ってまする
> 待っておりまするよ~~

ありがと様ンサですよ。
なー。再開できるとほんといいと思います!

Re: 本ありましたよ。
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時53分]

> 完結おめでとうございます。超おもしろかったです。
> 亀有のツタヤさんに平積みされてたので、一冊買わせていただきました。
> …二巻でないんですかね(´・ω・`)

ツタヤ!ツタヤやりやがるな!!
あ、2巻は……言って良いのかどうかしらないけど、すぐ出ます。
ヤッタネ☆さすが!!


……大人の事情……(;@皿@) 
オレ…もっとネームバリューつけよう…

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時58分]

> 初めまして。
> 講談社BOXで賞を頂いた、千石サクラと申します。
> BOXの新刊情報を見て、ここまで辿りつきました。
>
> 大変失礼な質問かもしれませんが、小雨さんは何をしている方なのですか?
> BOXで来月も出すそうですし、ちょっと気になります。

おお!本物だ!本物がいる!
どうも始めまして。

ではお答えします。
親が日銀の総裁で、日本の金融を裏で牛耳っているので、
その力を使って講談社に圧力をかけ、
また祖父がアメリカで鉄道王をしていたので、
海外からのコネクションも使ってフィオナを立ち上げて
ソフトランディングさせ、引きこもっている小男です。
ありがとう。そしてよろしくお願いします。怒らないで。

Re: タイトルなし
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時59分]

> アニメイトには無かったけど有隣堂で買いました!まだまだだなアニメイト
> もうみんなさんの流れに乗って「じゃあ俺はマスタング旅行記もみてみたい!」なんて言ってみちゃいたい次第です。なんてたってフィオを虜にした旅行記ですもの!

あー。あれはなー。面白い!すげー面白い。
うちの部屋に山積みにしてあります。
うそです!平積みです!

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 18時03分]

> あー.....ついに終わってしまいましたか....。
> ハッピーエンドで良かったなと思う反面、
> もう続きが見れないと思うと、
> とても淋しいです...
> でも、次の作品も楽しみにしてます
> がんばって下さい!!

やはりあのままフィオを殺しておくべきだったか……
そしてアンデッドとしてホラー話に展開するべきだったか……

よし!次回作は!それにしません!

……がんばりまーす。

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 18時04分]

> コメント読んでたら突然エリザベス女王杯って出てきてワロタw
> 単行本・・・買います!そのうち!(`・ω・´)

そんなスパムはポポイのポイだ!!
単行本……買って!そのうち!

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 18時06分]

> グッドアフタヌーン創刊号からほぼ毎日チェックしてました。ひとまずお疲れ様です。
>  フィオナ最終回でさびしいなぁと思って検索していたらこのブログを発見して最初から読ませていただきました。
>  もっと早く知っていればいろいろ楽しめたのにと後悔しています。酔狂文庫もニコニコ動画で一通り拝見しました。面白くてますますファンになりましたこれからも頑張ってください。
>  ドラマCDは両方買ってるので単行本もきっと買います。

wほんと応援ありがとうございます。
おおーう。ドラマCDまで買って頂けたのですか。
感謝の極みです。

これからもヤダモンさんの期待に応えられるよう精進していきたいと思いますよ!

……しかしヤダモン…なつかしいなぁ…

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 18時07分]

> 買いましたよフィオナ旅行記!
> 最初の頃から読んでていつか本で読みたいなと思っていたとこに書籍化!もうニヤニヤですよ。
> まだ本になってない部分もそのうち出ますよね?
> 楽しみです!

はい!そのうちどころかあっという間にでますよ!
だれが驚きかって、作者が一番おどろきです!

大人のj0うあどじゃそgじゃおgじあsjがgd…

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 18時14分]

> 発売日に買いましたァ!
> 分厚い……そして表紙が微妙にえろっちい……ニヤニヤ……などと変質者をしながら、フィオナ旅行記を山積みにしている店員さんの背後で並べ終わるまで待ってみたりしてました。
> 書き下ろしの挿絵なんか爆笑です。ああいう小ネタが好きです。……どんだけでかい鳥なんだt……ごほん。ネタバレ自重です。
> 次……出ますよね? 期待しますよ? 保存用と布教用にあと二冊買ってきちゃいますよ? ガチで。

このコメントに返事したらスパム扱いされた!!(;@Д@)ナゼダ!?
そうか…”ガ○ンコでやる”がアウトなのか……

あー!いいコメントしたのになー!
あるいさんのためにほんと良いコメントしたのになー残念だぁー!(*´3`*)

はい!そんなわけで次もすぐ出ますよ!がんばってますよ!
ほんと応援ありがとうございます!!

No title
ティッシュ URL [2010年11月05日 18時21分] [編集]

お、二巻出るんですか!!
いやぁ、一って書いてなかったから出るか出ないかかなり不安でしたよ。。。

単行本買いましたです
ドラマCDは来月になりますが買わせていただきますです
では、応援しまくりますので頑張ってねー!!!

URL [2010年11月05日 19時36分]

>パンダルマンに中の人などいないのです

期待通りの返事ありがとうございますw
まだこっちの本屋には売ってないので、見れる内にとまた最初から読んでます
裏事情を分かった上で読んでると感動とニヤニヤがもう…w
アネゴはニコニコで期待してますw

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月09日 17時33分]

> お、二巻出るんですか!!
> いやぁ、一って書いてなかったから出るか出ないかかなり不安でしたよ。。。
>
> 単行本買いましたです
> ドラマCDは来月になりますが買わせていただきますです
> では、応援しまくりますので頑張ってねー!!!

おお!応援されまくりですね!ほんとにうれしいです!!
うちもまさか2が出るとは思いませんでしたよー。


……大人の事情に巻きこまれて。


あーあーあーあーがーんばろー

Re: タイトルなし
小雨大豆 URL [2010年11月09日 17時34分]

> >パンダルマンに中の人などいないのです
>
> 期待通りの返事ありがとうございますw
> まだこっちの本屋には売ってないので、見れる内にとまた最初から読んでます
> 裏事情を分かった上で読んでると感動とニヤニヤがもう…w
> アネゴはニコニコで期待してますw


wアネゴ……が、がんばりますが怒られそう。色々とアネゴとか?リアルとか?

……でもしれっとやったらばれないか……

旅行記買いました。
脳震 URL [2011年05月09日 09時33分] [編集]

いつも楽しくラジヲ聞かせてもらっています。
で、ついでに気になった「フィオナ旅行記」買ってみましたぜぃ!
ほっこり切ないいい話じゃないか!!
これからもお体気をつけてがんばってくださいねぇ~

Re: 旅行記買いました。
小雨大豆 URL [2011年05月10日 05時39分]

> いつも楽しくラジヲ聞かせてもらっています。
> で、ついでに気になった「フィオナ旅行記」買ってみましたぜぃ!
> ほっこり切ないいい話じゃないか!!
> これからもお体気をつけてがんばってくださいねぇ~

ありがとうございますw
ほっこり切ないい話……何その素敵なキャッチフレーズ!!
そうです。ほっこり切ないい話なんです。もらいました。

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kosamedaizu.blog121.fc2.com/tb.php/571-3ec8a7ba
編集

フィオナ旅行記

カテゴリ:フィオナ旅行記 [2010年11月02日 06時07分]
今日は……

と言うか長い間、フィオナ旅行記おつきあい頂きまして、

ありがとうございました。

10月を持ってフィオナ旅行記とりあえずの

一段落とさせて頂きます。

あ、ちなみに今日の日記、フィオナのネタバレがあるので、

見てない人は気をつけて下さい。

ではでは……




ラスト回どうだったでしょうか?

コメントでも戴いてますけど……

バッドエンドにしなかっただけでも褒めて!

性格的にそう言うの大好きだから、

ほんと!ほんとがんばった!

……あまのじゃくってやーね……(´・д・)(・д・`)



そんな感じでラスト回、楽しく作らせて頂きました。

……そう言えば今のコメント書きながら思い出しましたが、

連載当初はフィオナが死んでヒノクレ旅行記になる……

ってのも本気で考えてたのを思い出しました。



よかったなフィオ。 ( ゚ ∀゚ ) ブットバス




はーしかし……

フィオナの死亡フラグ立てるのが楽しくて楽しくて仕方なかったよ!!

だめえ!そんなセリフはくヤツ早死にするからぁ!!

と悶絶死ながら書きました。ありがとう。コノヤロウ。




フィオナの過去も連載当初からなんとなく考えていましたが、

なんとか形になって良かったです。

ちなみに裏話として、フィオナ旅行記のイラスト制作順は

フィオナと昔のクラスメート達が写っているイラストが、

一番古い物となっています。試作段階で作ったのね。

なのでそのときからエキドナの話を考えていました。

……しかしよくもまあこんな時間をかけてたどりつくまで、

連載させてもらえたことか……

正直敏腕編集さんがついてくれたのでここまでなんとか

たどり着けたと言って過言はありません。

人とのつながりって大切ね!!……色々勉強させて頂きました。

本当にありがとうござます。




えー、単行本のあとがきでも少し書かせてもらいましたが、

……というかうすうすお気づきかも知れませんが、

このフィオナ旅行記は、もともとは僕個人が講談社さんに持ち込んだ、

持ち込み企画です。

ええ。こんな変なな企画、常識ある人はやりませんよ……

そしてそんなアレな企画を持ってくる男も男ですが、

アレな企画を受け入れてくれた編集長様も編集長様です。

……ほんと感謝の言葉しかありません……

と書きながらひどいこと書いてる気がするわね……





ハイ!気にしちゃ行けない。

そんなわけで、僕自身正直デビューらしいデビューをしていません(´・ω・`)

持ち込み?投稿?そんなもの!!





……どれだけはじかれたことか……





ああ、ここ笑いどころなので笑って下さい。じゃないと泣いちゃう。

ちなみにそう言った理由で経歴がスカスカなので、

単行本の作者説明を作るのに担当さんが困っていました。

まあ職業引きこもりですよ僕は。




……なんかフィオナの裏話でもと思ったけど、

ぜんぜん裏話になってませんね。

フィオナは北欧系の人種でヒノクレはインド系!!

……これが、精一杯の話です。満足頂けたでしょうか?ああ。無理?




そんなわけでー。

長らく見て頂いた方も、

何となくやってんなーと思っていた方も、

フィオナ旅行記に携わって頂きありがとうございました。

もう少し僕自身にネームバリューと力がついたら、

いつかフィオナ旅行記をやってみたいと……



まあやるならもうブログ形式じゃなくて

きちんとした形でやりたいですが…(;@皿@)

い、色々と大変なのですよこの形態。

仕事量もはんぱないけど、お話作りの制約が厳しいのです!

一人称だったり、一日おかなければならなかったり、

イラスト一枚しか使えなかったりと!

なのでかなり没になったネタもあるので、

そう言ったのをいつかきちんと形にしたいです……ね。

何のためのあの終わり方か!!( ` Д´ )





はい。そんなわけで長い間、おつきあい頂いてありがとうございました。

これにて、フィオナ旅行記一段落とさせていただきます。

僕にもう少し色々な力がついたのなら、いつかまた、

フィオナとヒノクレとカキツバタと共に、お会い致しましょう。



ヨクヤッタナワタシタチ!(`・ω・´) ( ・Д・ )ノシ アリガトナー


















死ぬのか僕は?

ちがう!こっちの日記はまだちゃんと続けますよ!

というかフィオナ終わってがっつり職業引きこもりになるので、

しばらくは……




全力で趣味に走ります




とりあえず、金曜日楽しみにしといて下さい( ` ∀ ´ )



29_20101102060339.jpg
長い間ありがとうございました!!( ^ v ^ )






……じゃないや。感想書くのに夢中で忘れてました。

そんなわけで書き下ろしも沢山書いた単行本、

『フィオナ旅行記』

発売中ですので、よろしくお願いします(`・ω・´)ハー!!





……ちなみにまだ僕は見てません(´・ω・`)本屋で買おうかしら…
コメント (33) /  トラックバック (0)

コメント

お疲れ様でした!
ruka URL [2010年11月02日 13時11分]

どんなバッドエンドだろうかとニヤニヤしていたら、フィオナらしい大団円だった…期待を裏切られたぜ!(`・ω・´)
でも"めでたしめでたし"も大好物です。続きを期待せざるを得ない締め方にワクワクしています(*´∀`*)
終わってしまって寂しくはありますが、清々しい最終回でした。
長らく楽しませて頂き、本当にありがとうございました!
今は注文していた単行本が届くのが楽しみです(*´v`*)

しかしこれがデビュー作だったなんて…小雨大豆、恐ろしい子……!
もう完全に魅了されました。今後も小雨さんに付いていきますw
酔狂文庫やPixiv等でのイラスト、新作のゲーム等々、これからのご活躍も応援しています。

あぁ…それにしてもまだまだ余韻が尽きません。
あの写真が一番古い作品というのにちょっと驚き&感動してます。一日目のイラストだけタッチが違うのでそちらが古いのかと思ってました。
エキドナが一人だけ黒髪だったのも国(人種)が違ったからなんでしょうか…そして右目と右腕を失った彼女と対になるように、左目と左腕を隠したヒノクレが生み出されたのでしょうか。
どこまで計算し尽くされていたのかと考えるだけでも楽しいです。
世界観や動物・機械その他の細かな設定も知りたいですねー。

とりあえず、パンダルマンとカキツバタの絵本が読みたくなりましたw
それと、ローレシアが戦火に覆われて、マリアとフィオナの決着がつくまでを漫画で見てみたいです。

お疲れ様でした
hoikita URL [2010年11月02日 16時44分]

フィオナ旅行記を10/31にマガジンのサイトを検索していて偶然見つけ、いっき読み。
ハッピーエンド大好きっ子としては序盤でいきなりのカウンターをもらい、くじけそうになりながらもどんどん魅力に引き込まれました。
全員か?登場人物全員そういう方向なのか?
と肝を冷やしながら、ヒノクレやツバキでハッピーになり次の展開はどうくる?とドキドキしっぱなしでした。

思惑通り?思惑通りなの?

ブログの更新としての楽しみを味わえなかったのがちょっと残念ですが、至福の一時を味わえました。
またフィオナ達に会えるのを楽しみにしています。

ホントお疲れ様でした
URL [2010年11月02日 17時47分]

ヒノクレ旅行記・・・フィオ危なかったな(゜Д゜)
何はともあれ、フィオが無事なラストはよかったですよ
まだまだ見たりない、ツバキの今の暮らしぶりとか、姉御のモデル姿とか、パンダルマンの中の人とかw
エキドナのと決着も見たいし、フィオの恋の行方とかwww
またいつかフィオ達の元気な姿を見れる日を期待しています
ひとまず本当にお疲れ様でした

No title
筬都 URL [2010年11月02日 18時32分]

なん・・・だと・・
ダ○エーにフィオナ旅行記が売ってないとは
なんということだ・・・・久しぶりに凹んだじゃないか
ツタ○じゃないと売ってないんか・・・・
はぁ・・・どうしよう・・・学校でよ・・・・

はっ!!つい日ごろの愚痴が出そうになってしまった!!危ない危ない・・・

とりあえず頑張って探します(`・ω・´)

お疲れ様です!
Lizen URL [2010年11月02日 18時43分]

フィオナ旅行記毎回楽しみに観覧してました!
しばらく見れないのは寂しいですがまた旅行記が始まるのを待ってます!

No title
野良犬 URL [2010年11月02日 20時58分] [編集]

お疲れ様ンサでした

再開を楽しみに待ってまする
待っておりまするよ~~

本ありましたよ。
i-nya URL [2010年11月02日 21時03分] [編集]

完結おめでとうございます。超おもしろかったです。
亀有のツタヤさんに平積みされてたので、一冊買わせていただきました。
…二巻でないんですかね(´・ω・`)

No title
サクラ URL [2010年11月03日 00時02分]

初めまして。
講談社BOXで賞を頂いた、千石サクラと申します。
BOXの新刊情報を見て、ここまで辿りつきました。

大変失礼な質問かもしれませんが、小雨さんは何をしている方なのですか?
BOXで来月も出すそうですし、ちょっと気になります。

タスタ URL [2010年11月03日 00時58分] [編集]

アニメイトには無かったけど有隣堂で買いました!まだまだだなアニメイト
もうみんなさんの流れに乗って「じゃあ俺はマスタング旅行記もみてみたい!」なんて言ってみちゃいたい次第です。なんてたってフィオを虜にした旅行記ですもの!

No title
あるい URL [2010年11月03日 21時29分] [編集]

発売日に買いましたァ!
分厚い……そして表紙が微妙にえろっちい……ニヤニヤ……などと変質者をしながら、フィオナ旅行記を山積みにしている店員さんの背後で並べ終わるまで待ってみたりしてました。
書き下ろしの挿絵なんか爆笑です。ああいう小ネタが好きです。……どんだけでかい鳥なんだt……ごほん。ネタバレ自重です。
次……出ますよね? 期待しますよ? 保存用と布教用にあと二冊買ってきちゃいますよ? ガチで。

No title
えむてじ URL [2010年11月04日 05時19分]

コメント読んでたら突然エリザベス女王杯って出てきてワロタw
単行本・・・買います!そのうち!(`・ω・´)

No title
yadamon URL [2010年11月04日 20時33分]

グッドアフタヌーン創刊号からほぼ毎日チェックしてました。ひとまずお疲れ様です。
 フィオナ最終回でさびしいなぁと思って検索していたらこのブログを発見して最初から読ませていただきました。
 もっと早く知っていればいろいろ楽しめたのにと後悔しています。酔狂文庫もニコニコ動画で一通り拝見しました。面白くてますますファンになりましたこれからも頑張ってください。
 ドラマCDは両方買ってるので単行本もきっと買います。

No title
まないた URL [2010年11月04日 23時57分]

買いましたよフィオナ旅行記!
最初の頃から読んでていつか本で読みたいなと思っていたとこに書籍化!もうニヤニヤですよ。
まだ本になってない部分もそのうち出ますよね?
楽しみです!

Re: お疲れ様でした!
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時45分]

> どんなバッドエンドだろうかとニヤニヤしていたら、フィオナらしい大団円だった…期待を裏切られたぜ!(`・ω・´)
> でも"めでたしめでたし"も大好物です。続きを期待せざるを得ない締め方にワクワクしています(*´∀`*)
> 終わってしまって寂しくはありますが、清々しい最終回でした。
> 長らく楽しませて頂き、本当にありがとうございました!
> 今は注文していた単行本が届くのが楽しみです(*´v`*)
>
> しかしこれがデビュー作だったなんて…小雨大豆、恐ろしい子……!
> もう完全に魅了されました。今後も小雨さんに付いていきますw
> 酔狂文庫やPixiv等でのイラスト、新作のゲーム等々、これからのご活躍も応援しています。
>
> あぁ…それにしてもまだまだ余韻が尽きません。
> あの写真が一番古い作品というのにちょっと驚き&感動してます。一日目のイラストだけタッチが違うのでそちらが古いのかと思ってました。
> エキドナが一人だけ黒髪だったのも国(人種)が違ったからなんでしょうか…そして右目と右腕を失った彼女と対になるように、左目と左腕を隠したヒノクレが生み出されたのでしょうか。
> どこまで計算し尽くされていたのかと考えるだけでも楽しいです。
> 世界観や動物・機械その他の細かな設定も知りたいですねー。
>
> とりあえず、パンダルマンとカキツバタの絵本が読みたくなりましたw
> それと、ローレシアが戦火に覆われて、マリアとフィオナの決着がつくまでを漫画で見てみたいです。


ふふふ。すごいでしょ。
ちゃんと連載当初からデザインして物語を作ってたんですよ!
そうです!髪の色が違うのはそう言うことです!
そうです!ヒノクレの眼帯が違う方にしているのは




……偶然です(´・ω・`) アレー
どうせ被るなら両方同じ目にしておけば、
書き間違え無くて良かったのにね……あれー?

Re: お疲れ様でした
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時47分]

> フィオナ旅行記を10/31にマガジンのサイトを検索していて偶然見つけ、いっき読み。
> ハッピーエンド大好きっ子としては序盤でいきなりのカウンターをもらい、くじけそうになりながらもどんどん魅力に引き込まれました。
> 全員か?登場人物全員そういう方向なのか?
> と肝を冷やしながら、ヒノクレやツバキでハッピーになり次の展開はどうくる?とドキドキしっぱなしでした。
>
> 思惑通り?思惑通りなの?
>
> ブログの更新としての楽しみを味わえなかったのがちょっと残念ですが、至福の一時を味わえました。
> またフィオナ達に会えるのを楽しみにしています。


はははは!もちろん思惑通りです!!
というか!!

…バッドエンドにしたいのをグッとこらえていい話にしたりするので、
そりゃ裏切れますよ!……はじめに自分が裏切られるので…(´・ω・`) オオーウ

が、がんばるよ!!

Re: ホントお疲れ様でした
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時49分]

> ヒノクレ旅行記・・・フィオ危なかったな(゜Д゜)
> 何はともあれ、フィオが無事なラストはよかったですよ
> まだまだ見たりない、ツバキの今の暮らしぶりとか、姉御のモデル姿とか、パンダルマンの中の人とかw
> エキドナのと決着も見たいし、フィオの恋の行方とかwww
> またいつかフィオ達の元気な姿を見れる日を期待しています
> ひとまず本当にお疲れ様でした

はい!ありがとうございました( ^ v ^ )

あ、ねー。せめてアネゴのモデル姿くらい
いつかつくれたらいいですよねー。

……パンダルマンに中の人などいないのです!

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時50分]

> なん・・・だと・・
> ダ○エーにフィオナ旅行記が売ってないとは
> なんということだ・・・・久しぶりに凹んだじゃないか
> ツタ○じゃないと売ってないんか・・・・
> はぁ・・・どうしよう・・・学校でよ・・・・
>
> はっ!!つい日ごろの愚痴が出そうになってしまった!!危ない危ない・・・
>
> とりあえず頑張って探します(`・ω・´)


w学校行ってこい!そしてほどほどに勉強してこい!!
いやーでもほんと……

続々と見ていない連絡がきています……オオーウ……

どうせ無いなら無理してアレとアレでアレしなければあqwせdrftgyふj…

Re: お疲れ様です!
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時51分]

> フィオナ旅行記毎回楽しみに観覧してました!
> しばらく見れないのは寂しいですがまた旅行記が始まるのを待ってます!


あああああありがとうございます!!
いつか再開と再会ができるように、精進したいと思います!

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時52分]

> お疲れ様ンサでした
>
> 再開を楽しみに待ってまする
> 待っておりまするよ~~

ありがと様ンサですよ。
なー。再開できるとほんといいと思います!

Re: 本ありましたよ。
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時53分]

> 完結おめでとうございます。超おもしろかったです。
> 亀有のツタヤさんに平積みされてたので、一冊買わせていただきました。
> …二巻でないんですかね(´・ω・`)

ツタヤ!ツタヤやりやがるな!!
あ、2巻は……言って良いのかどうかしらないけど、すぐ出ます。
ヤッタネ☆さすが!!


……大人の事情……(;@皿@) 
オレ…もっとネームバリューつけよう…

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時58分]

> 初めまして。
> 講談社BOXで賞を頂いた、千石サクラと申します。
> BOXの新刊情報を見て、ここまで辿りつきました。
>
> 大変失礼な質問かもしれませんが、小雨さんは何をしている方なのですか?
> BOXで来月も出すそうですし、ちょっと気になります。

おお!本物だ!本物がいる!
どうも始めまして。

ではお答えします。
親が日銀の総裁で、日本の金融を裏で牛耳っているので、
その力を使って講談社に圧力をかけ、
また祖父がアメリカで鉄道王をしていたので、
海外からのコネクションも使ってフィオナを立ち上げて
ソフトランディングさせ、引きこもっている小男です。
ありがとう。そしてよろしくお願いします。怒らないで。

Re: タイトルなし
小雨大豆 URL [2010年11月05日 17時59分]

> アニメイトには無かったけど有隣堂で買いました!まだまだだなアニメイト
> もうみんなさんの流れに乗って「じゃあ俺はマスタング旅行記もみてみたい!」なんて言ってみちゃいたい次第です。なんてたってフィオを虜にした旅行記ですもの!

あー。あれはなー。面白い!すげー面白い。
うちの部屋に山積みにしてあります。
うそです!平積みです!

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 18時03分]

> あー.....ついに終わってしまいましたか....。
> ハッピーエンドで良かったなと思う反面、
> もう続きが見れないと思うと、
> とても淋しいです...
> でも、次の作品も楽しみにしてます
> がんばって下さい!!

やはりあのままフィオを殺しておくべきだったか……
そしてアンデッドとしてホラー話に展開するべきだったか……

よし!次回作は!それにしません!

……がんばりまーす。

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 18時04分]

> コメント読んでたら突然エリザベス女王杯って出てきてワロタw
> 単行本・・・買います!そのうち!(`・ω・´)

そんなスパムはポポイのポイだ!!
単行本……買って!そのうち!

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 18時06分]

> グッドアフタヌーン創刊号からほぼ毎日チェックしてました。ひとまずお疲れ様です。
>  フィオナ最終回でさびしいなぁと思って検索していたらこのブログを発見して最初から読ませていただきました。
>  もっと早く知っていればいろいろ楽しめたのにと後悔しています。酔狂文庫もニコニコ動画で一通り拝見しました。面白くてますますファンになりましたこれからも頑張ってください。
>  ドラマCDは両方買ってるので単行本もきっと買います。

wほんと応援ありがとうございます。
おおーう。ドラマCDまで買って頂けたのですか。
感謝の極みです。

これからもヤダモンさんの期待に応えられるよう精進していきたいと思いますよ!

……しかしヤダモン…なつかしいなぁ…

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 18時07分]

> 買いましたよフィオナ旅行記!
> 最初の頃から読んでていつか本で読みたいなと思っていたとこに書籍化!もうニヤニヤですよ。
> まだ本になってない部分もそのうち出ますよね?
> 楽しみです!

はい!そのうちどころかあっという間にでますよ!
だれが驚きかって、作者が一番おどろきです!

大人のj0うあどじゃそgじゃおgじあsjがgd…

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月05日 18時14分]

> 発売日に買いましたァ!
> 分厚い……そして表紙が微妙にえろっちい……ニヤニヤ……などと変質者をしながら、フィオナ旅行記を山積みにしている店員さんの背後で並べ終わるまで待ってみたりしてました。
> 書き下ろしの挿絵なんか爆笑です。ああいう小ネタが好きです。……どんだけでかい鳥なんだt……ごほん。ネタバレ自重です。
> 次……出ますよね? 期待しますよ? 保存用と布教用にあと二冊買ってきちゃいますよ? ガチで。

このコメントに返事したらスパム扱いされた!!(;@Д@)ナゼダ!?
そうか…”ガ○ンコでやる”がアウトなのか……

あー!いいコメントしたのになー!
あるいさんのためにほんと良いコメントしたのになー残念だぁー!(*´3`*)

はい!そんなわけで次もすぐ出ますよ!がんばってますよ!
ほんと応援ありがとうございます!!

No title
ティッシュ URL [2010年11月05日 18時21分] [編集]

お、二巻出るんですか!!
いやぁ、一って書いてなかったから出るか出ないかかなり不安でしたよ。。。

単行本買いましたです
ドラマCDは来月になりますが買わせていただきますです
では、応援しまくりますので頑張ってねー!!!

URL [2010年11月05日 19時36分]

>パンダルマンに中の人などいないのです

期待通りの返事ありがとうございますw
まだこっちの本屋には売ってないので、見れる内にとまた最初から読んでます
裏事情を分かった上で読んでると感動とニヤニヤがもう…w
アネゴはニコニコで期待してますw

Re: No title
小雨大豆 URL [2010年11月09日 17時33分]

> お、二巻出るんですか!!
> いやぁ、一って書いてなかったから出るか出ないかかなり不安でしたよ。。。
>
> 単行本買いましたです
> ドラマCDは来月になりますが買わせていただきますです
> では、応援しまくりますので頑張ってねー!!!

おお!応援されまくりですね!ほんとにうれしいです!!
うちもまさか2が出るとは思いませんでしたよー。


……大人の事情に巻きこまれて。


あーあーあーあーがーんばろー

Re: タイトルなし
小雨大豆 URL [2010年11月09日 17時34分]

> >パンダルマンに中の人などいないのです
>
> 期待通りの返事ありがとうございますw
> まだこっちの本屋には売ってないので、見れる内にとまた最初から読んでます
> 裏事情を分かった上で読んでると感動とニヤニヤがもう…w
> アネゴはニコニコで期待してますw


wアネゴ……が、がんばりますが怒られそう。色々とアネゴとか?リアルとか?

……でもしれっとやったらばれないか……

旅行記買いました。
脳震 URL [2011年05月09日 09時33分] [編集]

いつも楽しくラジヲ聞かせてもらっています。
で、ついでに気になった「フィオナ旅行記」買ってみましたぜぃ!
ほっこり切ないいい話じゃないか!!
これからもお体気をつけてがんばってくださいねぇ~

Re: 旅行記買いました。
小雨大豆 URL [2011年05月10日 05時39分]

> いつも楽しくラジヲ聞かせてもらっています。
> で、ついでに気になった「フィオナ旅行記」買ってみましたぜぃ!
> ほっこり切ないいい話じゃないか!!
> これからもお体気をつけてがんばってくださいねぇ~

ありがとうございますw
ほっこり切ないい話……何その素敵なキャッチフレーズ!!
そうです。ほっこり切ないい話なんです。もらいました。

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kosamedaizu.blog121.fc2.com/tb.php/571-3ec8a7ba
編集

小雨大豆

Author:小雨大豆
フルーチェ大好き

メールはこちらへ。
鬼を@にかえてください。

kosamedaizu鬼live.jp

よかったら☆つけてね。
Powered by / © Copyright ななしのや本舗だっていいじゃない all rights reserved. / Template by IkemenHaizin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。