ななしのや本舗だっていいじゃない

徒然なるままにらくがきを散らかしております。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告 [--年--月--日 --時--分]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集

フィオナ旅行記

カテゴリ:フィオナ旅行記 [2010年11月02日 06時07分]
今日は……

と言うか長い間、フィオナ旅行記おつきあい頂きまして、

ありがとうございました。

10月を持ってフィオナ旅行記とりあえずの

一段落とさせて頂きます。

あ、ちなみに今日の日記、フィオナのネタバレがあるので、

見てない人は気をつけて下さい。

ではでは……




ラスト回どうだったでしょうか?

コメントでも戴いてますけど……

バッドエンドにしなかっただけでも褒めて!

性格的にそう言うの大好きだから、

ほんと!ほんとがんばった!

……あまのじゃくってやーね……(´・д・)(・д・`)



そんな感じでラスト回、楽しく作らせて頂きました。

……そう言えば今のコメント書きながら思い出しましたが、

連載当初はフィオナが死んでヒノクレ旅行記になる……

ってのも本気で考えてたのを思い出しました。



よかったなフィオ。 ( ゚ ∀゚ ) ブットバス




はーしかし……

フィオナの死亡フラグ立てるのが楽しくて楽しくて仕方なかったよ!!

だめえ!そんなセリフはくヤツ早死にするからぁ!!

と悶絶死ながら書きました。ありがとう。コノヤロウ。




フィオナの過去も連載当初からなんとなく考えていましたが、

なんとか形になって良かったです。

ちなみに裏話として、フィオナ旅行記のイラスト制作順は

フィオナと昔のクラスメート達が写っているイラストが、

一番古い物となっています。試作段階で作ったのね。

なのでそのときからエキドナの話を考えていました。

……しかしよくもまあこんな時間をかけてたどりつくまで、

連載させてもらえたことか……

正直敏腕編集さんがついてくれたのでここまでなんとか

たどり着けたと言って過言はありません。

人とのつながりって大切ね!!……色々勉強させて頂きました。

本当にありがとうござます。




えー、単行本のあとがきでも少し書かせてもらいましたが、

……というかうすうすお気づきかも知れませんが、

このフィオナ旅行記は、もともとは僕個人が講談社さんに持ち込んだ、

持ち込み企画です。

ええ。こんな変なな企画、常識ある人はやりませんよ……

そしてそんなアレな企画を持ってくる男も男ですが、

アレな企画を受け入れてくれた編集長様も編集長様です。

……ほんと感謝の言葉しかありません……

と書きながらひどいこと書いてる気がするわね……





ハイ!気にしちゃ行けない。

そんなわけで、僕自身正直デビューらしいデビューをしていません(´・ω・`)

持ち込み?投稿?そんなもの!!





……どれだけはじかれたことか……





ああ、ここ笑いどころなので笑って下さい。じゃないと泣いちゃう。

ちなみにそう言った理由で経歴がスカスカなので、

単行本の作者説明を作るのに担当さんが困っていました。

まあ職業引きこもりですよ僕は。




……なんかフィオナの裏話でもと思ったけど、

ぜんぜん裏話になってませんね。

フィオナは北欧系の人種でヒノクレはインド系!!

……これが、精一杯の話です。満足頂けたでしょうか?ああ。無理?




そんなわけでー。

長らく見て頂いた方も、

何となくやってんなーと思っていた方も、

フィオナ旅行記に携わって頂きありがとうございました。

もう少し僕自身にネームバリューと力がついたら、

いつかフィオナ旅行記をやってみたいと……



まあやるならもうブログ形式じゃなくて

きちんとした形でやりたいですが…(;@皿@)

い、色々と大変なのですよこの形態。

仕事量もはんぱないけど、お話作りの制約が厳しいのです!

一人称だったり、一日おかなければならなかったり、

イラスト一枚しか使えなかったりと!

なのでかなり没になったネタもあるので、

そう言ったのをいつかきちんと形にしたいです……ね。

何のためのあの終わり方か!!( ` Д´ )





はい。そんなわけで長い間、おつきあい頂いてありがとうございました。

これにて、フィオナ旅行記一段落とさせていただきます。

僕にもう少し色々な力がついたのなら、いつかまた、

フィオナとヒノクレとカキツバタと共に、お会い致しましょう。



ヨクヤッタナワタシタチ!(`・ω・´) ( ・Д・ )ノシ アリガトナー


















死ぬのか僕は?

ちがう!こっちの日記はまだちゃんと続けますよ!

というかフィオナ終わってがっつり職業引きこもりになるので、

しばらくは……




全力で趣味に走ります




とりあえず、金曜日楽しみにしといて下さい( ` ∀ ´ )



29_20101102060339.jpg
長い間ありがとうございました!!( ^ v ^ )






……じゃないや。感想書くのに夢中で忘れてました。

そんなわけで書き下ろしも沢山書いた単行本、

『フィオナ旅行記』

発売中ですので、よろしくお願いします(`・ω・´)ハー!!





……ちなみにまだ僕は見てません(´・ω・`)本屋で買おうかしら…
スポンサーサイト
コメント (33) /  トラックバック (0)
編集

小雨大豆

Author:小雨大豆
フルーチェ大好き

メールはこちらへ。
鬼を@にかえてください。

kosamedaizu鬼live.jp

よかったら☆つけてね。
Powered by / © Copyright ななしのや本舗だっていいじゃない all rights reserved. / Template by IkemenHaizin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。